まぶたのむくみの解消方法を即効でするマッサージ

まぶたのむくみマッサージ

むくみは身体の中の細胞の外にある水分が増えて起こります。体の中の水分は血液と一緒に腎臓に集まります。そこで必要な水分を残して不要な水分は排泄されます。

何かの原因で水分の代謝がうまくいかないと、いらない水分が体にたまり、むくんでしまいます。

このページはまぶたのむくみについて書かれています。目元のシワなどについては当サイトの「目の下のしわをなくす方法」のページをご覧下さい。

むくみ・まぶたの腫れの解消法

まぶたのむくみマッサージ

まぶたのむくみの解消方法としておすすめなのが以下の方法です。

 

むくみは、ほおの中央とそれよりやや鼻側の上下2か所のツボを力を入れすぎず、じっくり3秒間くらい押してこれを3回繰り返します。

 

まぶたの腫れは、ホット&クールパックを交互に3分間ずつ数回繰り返します。するとむくみ・まぶたの腫れもジワジワと解消することでしょう。

 

濡れタオルを電子レンジで数10秒だけチンする方法や、氷を濡れタオルで包む方法がありますが、やけどにはくれぐれも注意してください。

 

むくみの原因は水分のとりすぎ

ペットボトルの水

むくみの原因は水分の取りすぎなど、顔がむくむ原因として一番多いのが寝る前の水分の取りすぎです。

寝る直前に多量の水分を取ると、朝まで水分が排泄されずに体に残ってしまいます。そのため、顔がむくんだり、まぶたがはれたりします。

 

寝る4時間前は、水分を控えましょう。
塩分の取りすぎにも気を付けましょう。

過労や睡眠不足が原因でむくんだりすることがありますが、食欲がなかったり、疲労感が続くなど他の症状があった時は、腎臓の病気が原因の場合がありますので病院を受診しましょう。

また、睡眠不足などはまぶたのむくみだけではなく、肌全体の新陳代謝(ターンオーバー)などにも影響が出やすく、睡眠をしっかりとることは美肌維持に大切なことです。むくみだけでなくお肌など全てに通じる「ターンオーバー(新陳代謝)で肌を改善するには」もぜひお読み下さい。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました