セラミド頭皮シャンプー7選を口コミランキングから厳選オススメ

セラミド頭皮に良いシャンプー セラミド

ここではアットコスメの口コミ最上位(ベスト20)の中からセラミドが配合されているものだけを選んでいます。

@コスメのトップページイメージ

引用:https://www.cosme.net/

頭皮の乾燥や髪そのものへ、いたわるならやっぱりセラミドが配合されたシャンプーやトリートメントですね。「セラミドにはバリア機能」、保湿効果もありフケやかゆみの原因となる乾燥も防ぐ効果があります。

週間口コミ数順に選んだのは、数が多いほどその商品の利用者が多いからです。本来は評価数で順位付けのようなものをする方が良いのかもしれませんが、口コミ数が少ないというのは使ってる人も少ないですよね。なるべくみんなが使ってるものから選ぶためにこのようにしました。

 

髪や肌のタンパク質にダメージを与える塩素を除去できる入浴剤を探してる場合は敏感肌 お風呂の水道水の塩素除去ができる入浴剤「みんなの肌潤風呂」ご覧下さい。

 

それではさっそくまずは商品名一覧を通して説明します。

このページのもくじ
  1. セラミド入りだけのアットコスメ口コミランキング
  2. セラミド配合のシャンプーとトリートメントの成分詳細レビュー
    1. CLAYGE(クレージュ)Sシリーズ
      1. Sシリーズ シャンプー
        1. セラミド
        2. ナチュラルクレイ成分
          1. オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
          2. コカミドプロピルベタイン
          3. コカミドDEA、BG
        3. 主な成分
      2. Sシリーズ トリートメント
        1. 主な成分
    2. ステラシード アミノメイソン モイスト ホイップクリーム
      1. シャンプー(Whip Cream Shampoo)
        1. アミノ酸の洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa
        2. ベヘントリモニウムクロリド((陽イオン界面活性剤)
        3. 両性界面活性剤のコカミドプロピルベタインを配合
      2. ミルククリームトリートメント(Milk Cream Treatment)
        1. セラミド
        2. シリコンで皮膜コーティング
    3. アミナス クレンジングシャンプー/リペアトリートメント
      1. クレンジングシャンプー
        1. 洗浄成分は両性界面活性剤のコカミドプロピルベタイン
      2. リペアトリートメント
        1. セラミドNG配合
        2. 主な成分はオーガニック
        3. パルミチン酸エチルヘキシル
    4. パーフェクトビューティ モイストダイアン エクストラダメージリペア
      1. シャンプー成分
        1. セラミドはかなり含まれています。
        2. 洗浄成分は強めのオレフィン(C14-16)スルホン酸Na
          1. アミノ酸系より弱刺激のコカミドプロピルベタイン
          2. アミノ酸系ココイルグルタミン酸TEA
          3. 主な配合成分
      2. トリートメント
        1. 保湿成分にセラミドやアルガンオイルを配合
          1. セラミド
          2. 保湿成分のオーガニックオイル
          3. 補修作用のあるアミノケラチン
        2. 主な配合成分
          1. セテアリルアルコールはヤシ油由来の界面活性剤
          2. シリコンの成分ジメチコン
          3. γ-ドコサラクトンはナタネ種子由来の補修成分
          4. ヘアコンデショニング成分のクオタニウム-18、33
          5. コレステロール
    5. ステラシード アミノメイソン スムース さらさらスムース
      1. スムース フルーツクリーム トリートメント
        1. 保湿成分
        2. 主な成分
          1. シリコンの成分シクロペンタシロキサン
          2. トリエチルヘキサノイン
          3. セテアリルアルコール
          4. ベヘントリモニウムクロリド
    6. アミノレスキュークラフトボタニカル
      1. シャンプー
        1. 3種のセラミド配合
        2. 洗浄成分は植物性のアミノ酸系
          1. ラウロイルメチルアラニンNa
          2. ココイルグリシンK,Naはヤシ由来の脂肪酸
        3. シリコン配合でツヤや滑り感
      2. トリートメント
        1. セラミド
          1. 乳化安定剤のセテアリルアルコール
          2. シリコンの配合が多い
          3. 帯電防止、柔軟効果のベヘントリモニウムクロリド
          4. 保湿作用のあるグリセリン、DPG
    7. チャップアップシャンプー/トリートメント
      1. シャンプーの成分
        1. 洗浄成分はヤシ由来
          1. コカミドプロピルベタイン
          2. ココイルグルタミン酸2Naもヤシ由来
          3. コカミドメチルMEAもヤシ由来
          4. トリイソステアリン酸PEG-120
        2. 主な成分
      2. トリートメント
        1. セラミド
        2. 保湿作用のシア脂(シアバター)やオリーブ果実油
          1. シア脂(シアバター)
          2. オリーブ果実油
        3. PEG-5ステアリルアンモニウムクロリド
        4. 主な成分
  3. アットコスメのシャンプー&トリートメント口コミ20位まで

セラミド入りだけのアットコスメ口コミランキング

@コスメのシャンプーとトリートメント20位(更新日:2019/1/11 集計期間:2018/10/10~2019/1/9)の中からセラミドが配合されている商品だけを抽出したセラミド配合の口コミランキングです。最大のコスメ口コミサイトの口コミ数だからこそ信ぴょう性が高い情報になっています。成分の配合についてはこのあと説明します。

 

    1. CLAYGE(クレージュ)シャンプー/トリートメント SCLAYGE(クレージュ)シャンプー/トリートメント S
    2. アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリートメントアミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリートメント
    3. アミナス クレンジングシャンプー/リペアトリートメントアミナス クレンジングシャンプー/リペアトリートメント
    4. パーフェクトビューティ モイストダイアン エクストラダメージリペア シャンプー/トリートメントパーフェクトビューティ モイストダイアン エクストラダメージリペア シャンプー/トリートメント
    5. アミノメイソン スムース ホイップクリーム シャンプー/スムース フルーツクリーム トリートメントアミノメイソン スムース ホイップクリーム シャンプー/スムース フルーツクリーム トリートメント
    6. クラフトボタニカルシャンプー/トリートメントクラフトボタニカルシャンプー/トリートメント
    7. チャップアップシャンプー/トリートメントチャップアプシャンプー/トリートメント

セラミド配合のシャンプーとトリートメントの成分詳細レビュー

シャンプー解析ドットコムの評価等を指標にしています。各成分については要約。

CLAYGE(クレージュ)Sシリーズ

CLAYGE(クレージュ)シャンプー/トリートメント S

Sシリーズはサラサラなめらかがコンセプトです。そのため洗浄成分が強くオイリーな肌の人が使うようになっています。肌が弱い人には刺激が強かったりかゆみ等が発生しますので、もくクレージュを使う場合はDシリーズのしっとりしたタイプをオススメします。Dシリーズについてはこのあと紹介します。

Sシリーズ シャンプー

クレージュのイメージ写真

引用:http://betopstore.com/clayge/

セラミド

セラミドが28番目に含まれています。

ナチュラルクレイ成分

ナチュラルクレイ成分配合で地肌の汚れを吸着除去し、健康的な地肌へ整えます。
温冷成分により地肌をじんわり柔らげ引き締め、スッキリと洗い上げます。

引用:公式サイトクレージュ

6番目に配合されているベントナイトという成分のことです。こちらはヘアケア剤以外では化粧品などにも入っていて、水分を大量に吸収することができます。そのためパックなどで使用されているようです。猫砂などで使われています。

一部有害などとされていますが、これはモンモリロナイトを主成分とする高コロイド性の可塑性粘土の岩石で、この粉じんが危険なだけでシャンプーなどでは問題無いようです。粉じんの場合は国際化学物質安全性カード(CAS登録番号:1302-78-9 )によりますと、「肺に影響を与え、線維症を生じることがある」とされています。 植物由来の温冷成分などの働きを際立つようにしているシャンプーです。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

ラウレス硫酸ナトリウムをご存知でしょうか?肌の弱い人がこの成分を頭皮に使うと頭皮の脂を奪い乾燥させるものです。ここではこれが使われていませんが、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naが使われています。これはラウレス硫酸ナトリウムなどと同じかそれ以上の泡立ちと脱脂力がありさっぱり感が強いです。

コカミドプロピルベタイン

その次にコカミドプロピルベタインが含まれています。これは両性界面活性剤のことです。陽イオンが洗浄剤の役割を、陰イオンがコンディショナーの役割を果たします。

コカミドDEA、BG

これは亜硝酸と混ぜ合わせることで発がん性となるだけなので問題ありません。BGという抗菌作用のある製品安定剤成分が含まれています。

主な成分
  1. オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
  2. コカミドプロピルベタイン
  3. コカミドDEA
  4. BG
  5. ベントナイト

Sシリーズ トリートメント

16番目にセラミドNGが含まれています。15番目にはジラウロイルグルタミン酸リシンNaが含まれています。これはセラミドと同等の働きがあり、一分で毛髪内部に浸透してダメージ補修をします。髪を洗ったあとでも毛髪内部に残るのでまとまりやすいです。

また9番目にベントナイト(ナチュラルクレイ成分)が含まれているため温冷効果があります。トリートメントでこの効果を求めている場合はおすすめします。

主な成分
  1. グリセリン
  2. ステアリルアルコール
  3. ベヘントリモニウムクロリド
  4. ジメチコン

グリセリンは肌の保湿する機能があります。安全性が強いです。次に油性のステアリルアルコールが含まれています。ベヘントリモニウムクロリドは陽イオンの界面活性剤のことです。シリコンとしてジメチコンが配合されています。シリコンは皮膚を保護する役割があります。

 

ステラシード アミノメイソン モイスト ホイップクリーム

アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリートメント

オシャレなデザインでインスタなどでも話題のステラシードのアミノメイソンシリーズです。こちらはシャンプーにセラミドが含まれていません。トリートメントにセラミドが含まれています。

名前の通り洗浄成分としてアミノ酸系を使っています。天然由来の植物エキスでボタニカルと呼ばれています。髪や頭皮に優しいために敏感肌や乾燥肌の人でも比較的安心して使えると言われています。刺激の強いラウレス硫酸ナトリウムなどが体に合わない人に向いています。

シャンプー(Whip Cream Shampoo)

ホイップみたいな泡立ちです。アミノ酸系界面活性剤なので比較的頭皮に優しいものです。

アミノ酸の洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa

配合順に成分の特徴をまとめると、このシャンプーの特徴であるアミノ酸系として最初にラウロイルメチルアラニンNaが配合されています。洗浄力があります。

ベヘントリモニウムクロリド((陽イオン界面活性剤)

ベヘントリモニウムクロリド(陽イオン界面活性剤)を配合しているので若干皮膚に負担がかかっています。

ヘアコンデショニング剤で使われていますが、成分的にタンパク質変成作用があるので肌が弱い人は注意したほうがよいです。もちろんラウレス硫酸ナトリウムなどの脱脂力が強いシャンプーをいままで使っていたけど何も問題がなかった、という方が使用してもまず問題ないと思われます。

両性界面活性剤のコカミドプロピルベタインを配合

次に含まれている成分「コカミドプロピルベタイン」ですが、これは両性界面活性剤です。Sシリーズにもこの成分が含まれています。

  1. ラウロイルメチルアラニンNa
  2. コカミドプロピルベタイン
  3. コカミドメチルMEA
  4. グリセリン
  5. ハチミツ

ミルククリームトリートメント(Milk Cream Treatment)

 

View this post on Instagram

 

aminomason_official アミノメイソンさん(@aminomason_official)がシェアした投稿

トリートメントは正式には「ミルククリーム トリートメント」と呼びます。保湿効果が非常に高いトリートメントです。セラミドNP、セラミドAP、セラミドNGが配合されています。この他にアミノ酸系の疑似セラミドなどがいくつか含まれています。またシリコンが含まれているのでノンシリコン派の人は辞めた方がいいです。

セラミド
  • 25番目にセラミドNP…セラミド3
  • 26番目にセラミドAP…セラミド6Ⅱ
  • 27番目にセラミドNG

セラミドNPはキューティクルを引き締めて傷んだ髪の修復、UVから守ってくれます。セラミドAPは皮膚バリア機能や角質代謝の効果があります。つまり髪と頭皮の両方に潤いを与えてくれるというわけですね。「セラミドは毛髪に効果有り!40代から髪が痛むから早めのケアが大切」で髪のダメージについてご参考にしてみてください。

さらに、疑似セラミドとして33番目に保湿作用があるラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)と46番目にポリクオタニウム-92が配合されています。

シリコンで皮膜コーティング

シクロペンタシロキサンは環状シリコーンで蒸発すると皮膜が作られます。ステアリルアルコールはロウのような油性成分、セタノールはベース油剤としてコンディショナーでよく使われれます。グリセリンで保湿の役割を果たしています。

パルミチン酸エチルヘキシルはサラッとしたエステルオイルです。ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド界面活性剤でダメージした部分をカバーする働きがありますが、同時に頭皮にも負担がかかります。

シリコンとして有名なジメチコンが含まれています。頭皮を水分、通気性がある状態でコーディングするので肌呼吸などに心配サれる方はご安心を。

  1. シクロペンタシロキサン
  2. ステアリルアルコール
  3. セタノール
  4. グリセリン
  5. パルミチン酸エチルヘキシル

 

アミナス クレンジングシャンプー/リペアトリートメント

アミナス クレンジングシャンプー/リペアトリートメント

トリートメントにセラミドが含まれています。シャンプーには含まれていません。
100%オーガニックハーブで頭皮に優しくなっています。頭皮に優しいを意識した洗浄成分が強くない製品です。

クレンジングシャンプー

洗浄成分がひとつだけでボタニカル系の天然成分がたくさん配合されています。

洗浄成分は両性界面活性剤のコカミドプロピルベタイン

「コカミドプロピルベタイン」という両性界面活性剤が含まれています。

クレージュのSシリーズと同じ成分ですね。これはアミノ酸系界面活性剤よりかは洗浄力が弱いです。そのため合成洗剤のラウレス硫酸ナトリウムやアミノ酸系界面活性剤の入ったシャンプーなどで頭皮にかゆみを感じる人や敏感肌の人にも刺激が弱くオススメです。

さらにカミツレ水、ハッカ水、ユーカリ水などでさっぱりした感じがあります。

アミナスの原料一覧

引用:https://item.rakuten.co.jp/contribution/10000000/

洗浄成分としてはこのコカミドプロピルベタインのみです。

リペアトリートメント

成分がもっとも多いのはカミツレ水やハッカなどで非常にボタニカルな感じです。

セラミドNG配合

トリートメントには17番目にセラミドNGが含まれています。

主な成分はオーガニック

主な成分もただの水はなく、配合順でカミツレ水、ハッカ水、ユーカリ水、ラベンダー花水、ゲッケイジュ葉水、ローズマリー水といったようにかなりハーブ水が入っています。

せっかくなので全成分を載せますと以下のようになります。

カミツレ水、ハッカ水、ユーカリ水、ラベンダー花水、ゲッケイジュ葉水、ローズマリー水、 レモングラス水、ドクダミ花/葉/茎水、 パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ジメチコン、 ステアリルアルコール、セタノール、シクロペンタシロキサン、水、ステアルトリモニウムクロリド、 加水分解ヒアルロン酸、セラミドNG、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート(羊毛)、 アルガニアスピノサ核油、バオバブ種子油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、 ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、クエン酸、アルギニン、水添レシチン、 ダイズステロール、DPG、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、ステアリン酸グリセリル、 ベヘナミドプロピルジメチルアミン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、PPG-3カプリリルエーテル、 香料、フェノキシエタノール

上位にほとんど天然成分が入っているのがわかると思います。

カミツレ水の主要成分はビサボロールオキサイドと呼ばれるもので抗炎症、鎮痙作用、保温効果があります。
パルミチン酸エチルヘキシル

天然成分のあとにパルミチン酸エチルヘキシルというものが配合されています。これは何かといいますと高級脂肪酸と高級アルコールを結合させたエステルのことで油性成分です。油分ですがさっぱりしていて保湿や香料の役割をしています。アレルギーの人でも使えるほどの低刺激とされています。

グリセリン…保湿成分

ジメチコン…シリコンのことです。保湿効果、ベタつきはありません。

ステアリルアルコール…皮膚を保護。まれに皮膚刺激があるようです、以下を参照。

[ヒト試験] 80人の被検者に100%ステアリルアルコールで単一閉塞パッチ試験を実施したところ、80人中1人に軽度の皮膚刺激が生じた
[ヒト試験] 1664人の被検者に30%ステアリルアルコールを含む流動パラフィンと30%オレイルアルコールを含む流動パラフィンを適用したところ、30%ステアリルアルコールを含む流動パラフィンに4人が陽性反応を引き起こし、30%オレイルアルコールを含む流動パラフィンに10人が陽性反応を引き起こした。オレイルアルコールに陽性反応を示した10人のうち3人はステアリルアルコールにも陽性反応を示しており、交差反応が起こった可能性があることを示唆している

引用:ステアリルアルコールとは…成分効果と毒性を解説

セタノール…多くの化粧品などに使用。乳液やクリームの質感を良くしたり保湿作用あり。

わずか~軽度の紅斑ができている例も多く、人によっては紅斑が起きる可能性があるため、化粧品適用量においてまれに軽度の紅斑が起こる可能性はありますが、総合的に皮膚刺激性はほとんどないと考えられます。

引用:ステアリルアルコールとは…成分効果と毒性を解説

 

パーフェクトビューティ モイストダイアン エクストラダメージリペア

パーフェクトビューティ モイストダイアン エクストラダメージリペア シャンプー/トリートメント

良いものをたくさん配合しているところからパーフェクトビューティーという名が付けられたのかもしれません。パッケージデザインもウイスキーのような豪華さからか質の良さを感じます。

カラー・パーマをしているという人などにおすすめです。

シャンプー成分

洗浄成分は強めですが、たくさんのセラミドが配合されていて保湿効果は高めです。

セラミドはかなり含まれています。
  1. 15番目にセラミドEOP…セラミド1のこと。保湿効果あり
  2. 16番目にセラミドNG
  3. 17番目にセラミドNP…セラミド3のこと。髪の補修や保護作用あり。キューティクルに作用して毛髪強度を上げる。
  4. 18番目にセラミドAG…保湿成分。
  5. 19番目にセラミドAP…セラミド6Ⅱのこと。皮膚バリアを作る働き
洗浄成分は強めのオレフィン(C14-16)スルホン酸Na
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naというアニオン界面活性剤はラウレス硫酸ナトリウムと同じかそれ以上の脱脂作用がある洗浄成分が含まれています。無添加と呼ぶことが出来て、ラウレス硫酸ナトリウムの代わりに使われています。

使用実績は40年以上あり濃度が10%以下では皮膚への刺激性はなしと結論されていますが、脱脂作用があることから乾燥肌の人にはあまりオススメできません。

アミノ酸系より弱刺激のコカミドプロピルベタイン

その次に両性界面活性剤のコカミドプロピルベタインが入っています。シャンプーの洗浄成分としてはよく使われれます。アミノ酸系界面活性剤などよりは刺激が弱いです。

頭皮にかゆみを感じる人や敏感肌の人にも刺激が弱くオススメですが、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naが配合されていることにより、刺激に弱い人は注意が必要です。

アミノ酸系ココイルグルタミン酸TEA

またコカミドメチルMEAが入っていて、洗浄成分的にはアミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプーに似ていますが、泡立ちを補助するためにアミノ酸系のココイルグルタミン酸TEAという洗浄成分が入っています。これはダメージヘヤ用などでよく使われます。お肌にはそれほど悪い影響はなく安全性が高いです。

ココイル加水分解ケラチンK(羊毛)という髪に弾力を与えるケラチン由来成分が入ってます。
主な配合成分
  1. オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
  2. コカミドプロピルベタイン
  3. コカミドメチルMEA
  4. ココイルグルタミン酸TEA
  5. ココイル加水分解ケラチンK(羊毛)

トリートメント

保湿成分として様々なセラミド、オーガニックオイルが配合されています。補修成分としてアミ

ノケラチンが傷んだ髪を補修してくれます。ジメチコンというシリコン入っています。

保湿成分にセラミドやアルガンオイルを配合
セラミド

8番目にセラミドEOP、9番目にセラミドNG、10番目にセラミドNP、11番目にセラミドAG、12番目にセラミドAPが含まれています。

  • セラミドNG
  • セラミドNP
  • セラミドAG
  • セラミドAP
保湿成分のオーガニックオイル
サボテンオイル配合

引用:Diane

サボテンやマンゴーオイルなどが入っています。

  • オーガニックアルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)
  • オーガニックサポテオイル(ポウテリアサポタ種子油)
  • オーガニックサボテンオイル(オプンチアフィクスインジカ種子油)
  • オーガニックマンゴーオイル(マンゴー種子油)
  • オーガニックアンディロバオイル(カラパグアイアネンシス種子油)
補修作用のあるアミノケラチン
  • ステアルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン
  • ケラチン(羊毛)
  • イソステアロイル加水分解ケラチン(羊毛)
主な配合成分
  1. セテアリルアルコール
  2. ジメチコン
  3. γ-ドコサラクトン
  4. クオタニウム-18
  5. クオタニウム-33
  6. コレステロール
セテアリルアルコールはヤシ油由来の界面活性剤

ヤシ油や牛脂とマッコウクジラ油を混合した高級アルコール。口紅やベビー用品などのにも使われ、安全性は高いとされています。トリートメントは主に水分、油分、カチオン界面活性剤の3つを混ぜてつくっていて、セテアリルアルコールは水分と油分をつなぐのに必要で、乳化剤、安定剤の役割があります。高級アルコールのためノンアルコールと表記されることもあります。

シリコンの成分ジメチコン

コンディショナーにシリコンがよく配合されています。

γ-ドコサラクトンはナタネ種子由来の補修成分

製品名でエルカラクトンと呼ばれています。キューティクルに作用して髪のうねりなどを防ぐ働きがあります。

ヘアコンデショニング成分のクオタニウム-18、33

クオタニウム-18はカチオン界面活性剤のことです。陽イオン界面活性なので帯電防止になります。刺激も比較的少ない分類になります。

クオタニウム-33はキューティクルの18-MEAを多く含んでいるので、パサついた髪を改善できる効果があります。

コレステロール

体に悪いイメージがつきまとうコレステロールですが、細胞やホルモン、そして髪の毛のキューティクル内部で保湿など重要な役割をしています。

 

 

ステラシード アミノメイソン スムース さらさらスムース

アミノメイソン スムース ホイップクリーム シャンプー/スムース フルーツクリーム トリートメント

独自のアミノ酸やこだわりのボタニカル成分をミルク由来成分にブレンド。

シャンプーはノンシリコンですが、トリートメントはシリコンが含まれています。セラミドもトリートメントに含まれています。

スムース フルーツクリーム トリートメント

27番目にセラミドNG、28番目にセラミドNP、29番目にセラミドAPが配合されています。ボタニカル成分としてマカダミアナッツ、アボガドホホバ、アーモンドなどのオイルをミルク由来成分のヨーグルト液や牛乳に含まれる成分を配合。

保湿成分
  • マカデミア種子油
  • アボカド油
  • ホホバ種子油
  • アーモンド油
  • カカオ脂
  • アルガニアスピノサ核油
主な成分
  1. グリセリン
  2. セタノール
  3. シクロペンタシロキサン
  4. トリエチルヘキサノイン
  5. セテアリルアルコール
  6. ベヘントリモニウムクロリド

セタノールとはセチルアルコールのことで、乳化の安定や質感を改良させる働きがあります。

シリコンの成分シクロペンタシロキサン

シリコンのことです。常温で蒸発する性質をもっていて皮膜を形成します。毛髪にツヤがでます。

トリエチルヘキサノイン

酸化安定性があり品質を保つことができます。また乳化する上で他のオイルとも混ざりやすい働きがあります。アレルギーについての試験では問題なし。

セテアリルアルコール

乳化安定剤などの役割があります。

ベヘントリモニウムクロリド

カチオン界面活性剤のことです。トリートメントの成分である水分と油分を乳化させるのに必要です。

 

 

アミノレスキュークラフトボタニカル

クラフトボタニカルシャンプー/トリートメント

シャンプー

アミノレスキューサロン

引用:https://www.rakuten.ne.jp/gold/na-tural-room/

3種のセラミド配合

このシャンプーはセラミドを配合していて、サロン帰りのような仕上がりを感じれるのがポイントです。42番目から配合されていてちょっと成分的には薄いです。

  1. セラミドNP
  2. セラミドAP
  3. セラミドEOP

さらにケラチンも配合されているので、髪の内側からコシのある健やかな髪にしてくれます。

洗浄成分は植物性のアミノ酸系
ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸系で一番よく使われたりしている洗浄成分ですね。脱脂力もありますので、肌に合わない人もまれにいます。次に「コカミドプロピルベタイン」は両性界面活性剤で、こちらもよくある組み合わせです。

ココイルグリシンK,Naはヤシ由来の脂肪酸

アミノ酸系の界面活性剤です。界面活性剤とは水と油を混ぜる働きがあり、泡立ちを良くする働きをします。アミノ酸のグリシンとヤシ油脂肪酸で作れらています。Kはカリウム塩のこと、Naはナトリウム塩のことです。ヤシ脂肪酸アルギニン、ココイルグルタミン酸Kなどもヤシ油になります。

シリコン配合でツヤや滑り感

ボタニカル指数は高くなっていますが、シリコンがセラミドのあとに入っているのでノンシリコン派の人は確認したほうが良さそうですね。

  • ビス(C13-15アルコキシ)PGアモジメチコン
  • ビス(PEG/PPG-20/20)ジメチコン

シリコンが配合されることで髪にツヤ、滑り感が与えられます。ジメチコンなどシリコン系は皮膜を作るので皮膚呼吸に悪いなどと言われたりしていますが、網目状の構造になっているので空気などを通しますので皮膚呼吸が可能となっています。

 

トリートメント

 

View this post on Instagram

 

❤︎ awatsumai | 麻依 ❤︎さん(@awatsumai)がシェアした投稿

シャンプー同様、トリートメントにも41番目にセラミドが入っているのでこちらも成分含有量としては若干薄いですね。もっとも多いセテアリルアルコールはヤシ由来の乳化安定剤のことで、これがかなり含まれています。シャンプーに含まれていたジメチコンがその次に入っています。

セラミド

セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOPが41番目から配合されています。

 

乳化安定剤のセテアリルアルコール

乳化安定剤などの役割があります。

シリコンの配合が多い

ジメチコンが非常に多いです。シリコン派の人にはありがたいですが、ノンシリコン派の人には避けた方がよいでしょう。

帯電防止、柔軟効果のベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはヘアコンデショニング剤としてもよく利用されています。タンパク質変成作用などもあり頭皮や洗った髪で背中に吹き出物やニキビができる人も多いようです。髪のまとまりがよくなるなどコンデショニングとしてはとても良いですが、セラミドの配合量も少なく敏感肌の人にはあまり向いていないと思われます。

保湿作用のあるグリセリン、DPG

どちらも安全性は高いので基本的には問題ありません。防腐剤としての作用もあります。DPGはは皮膚表面を保護することから水分蒸散を抑えることができ肌バリアとしての働きがあります。

  1. セテアリルアルコール
  2. ジメチコン
  3. グリセリン
  4. ベヘントリモニウムクロリド
  5. DPG

 

チャップアップシャンプー/トリートメント

チャップアップシャンプー/トリートメント

コンディショナーにセラミドが含まれています。シャンプーにはセラミドが含まれていません。

 

シャンプーの成分

チャップアップは育毛剤で有名です。頭皮や頭皮を意識したボタニカル系なのでオーガニック成分もたっぷり配合されています。

フケ・かゆみ産後の抜け毛や保湿、抗炎症作用があります。
洗浄成分はヤシ由来
チャップアップイメージ

引用:https://chapup.jp/shopping/lp.php?p=cu_shampoo_o

5種の高級アミノ酸系と植物系洗浄成分のみで仕上がっています。

コカミドプロピルベタイン

ヤシ油由来の低刺激な両性界面活性剤です。ベタイン系と呼ばれるものでアミノ酸系よりは泡立ちが良いとされています。コンデショニング作用もあり傷んだ髪などに効果があります。この成分の皮膚刺激テストでは一部の人には軽度の反応が見られたようです。

皮膚刺激[ヒト試験] 19人に0.06%コカミドプロピルベタイン(6%コカミドプロピルベタインを含む製剤の1%水溶液)を単一閉塞パッチ試験したところ、15人は刺激がなく、4人はa+が記録されたため、この処方物は実質非刺激性であると考えられた

健康でアレルギー体質でない場合は皮膚感作性が低いですが、アレルギー体質または接触性皮膚炎や手湿疹などの経験がある場合はアレルギー(皮膚感作)が起こる可能性が少し高くなると考えられます。

引用:コカミドプロピルベタインとは…成分効果と毒性を解説

アレルギー体質の人は比較的気をつけた方が良さそうですね。
ココイルグルタミン酸2Naもヤシ由来

グルタミン酸とヤシ油脂肪酸で作られたアミノ酸系アニオン界面活性剤です。低刺激のため敏感肌用で使われています。

コカミドメチルMEAもヤシ由来

上位の成分はヤシ由来となっています。このコカミドメチルMEAは非イオン界面活性剤でシャンプーの泡立ちがよくなる役割があります。

トリイソステアリン酸PEG-120

増粘剤として使われています。

主な成分
  1. コカミドプロピルベタイン
  2. ココイルグルタミン酸2Na
  3. コカミドメチルMEA
  4. トリイソステアリン酸PEG-120
  5. メチルグルコース

トリートメント

ノンシリコンでオーガニックエキスを10種配合された頭皮への刺激に優しいとされています。

セラミド

20番目からセラミドNP、セラミドNG、セラミドAP、フィトスフィンゴシンとして配合サれています。

安定剤としてセテアリルアルコールが最初に配合されています。

保湿作用のシア脂(シアバター)やオリーブ果実油
シア脂(シアバター)

シアバターと呼ばれる植物由来のオイルのことです。アカテツ科植物シアの果実や種から摂れます。シアバターはオレイン酸やステアリン酸などの脂肪酸で組成されています。この他「リノール酸やリノレン酸」などでも構成されていて 保湿作用があります。

毒性などはなく、皮膚刺激はほとんどありませんがまれに刺激を感じる人がいるかもしれません。

[ヒト試験] 119人の被検者に2%シア脂を含むクリームを適用したところ、一次刺激性はなかった

[ヒト試験] 104人の被検者に23.7%シア脂を含むリップグロスを繰り返し適用(HRIPT)したところ、誘導期間中の5~9日目に1人の被検者に皮膚刺激が観察された。皮膚感作性はなかった

引用:シア脂(シアバター)とは…成分効果と毒性を解説

オリーブ果実油

組成の7割以上がオレイン酸で1割がパルミチン酸となっています。残りはリノール酸やアラキドン酸です。さきほどのシア脂はステアリン酸が入っていましたがこちらはパルミチン酸となっています。皮膚刺激などはほとんどなく安全性が高いです。

PEG-5ステアリルアンモニウムクロリド

PEG-5ステアリルアンモニウムクロリドはカチオン界面活性剤で帯電防止剤、界面活性剤として使われています。

主な成分
  1. セテアリルアルコール
  2. シア脂
  3. オリーブ果実油
  4. グリセリン
  5. PEG-5ステアリルアンモニウムクロリド

 

 

アットコスメのシャンプー&トリートメント口コミ20位まで

@コスメのシャンプーとトリートメント20位(2019年1月13日現在更新日:2019/1/11集計期間:2018/10/10~2019/1/9)までは以下のようになっています。青色太字がセラミド配合です。

  1. CLAYGE(クレージュ) シャンプー/トリートメント S
  2. ステラシード アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリートメント
  3. contribution アミナス クレンジングシャンプー/リペアトリートメント
  4. Le ment(ルメント) スパークリングオイル クレンジング&シャンプー
  5. モイスト・ダイアン パーフェクトビューティ モイストダイアン エクストラダメージリペア シャンプー/トリートメント
  6. CLAYGE(クレージュ) シャンプー/トリートメント D
  7. mixim POTION(ミクシム ポーション) リペアシャンプー/ヘアトリートメント
  8. ステラシード アハロバター アハロ リッチモイスト シャンプー/トリートメント
  9. ステラシード アミノメイソン スムース ホイップクリーム シャンプー/スムース フルーツクリーム トリートメント
  10. &honey(アンドハニー) ディープモイスト シャンプー1.0/ヘアトリートメント2.0
  11. mogans(モーガンズ) ノンシリコン アミノ酸 スキャルプケア シャンプー/コンディショナー (リッチ&ブルーミン)
  12. アンファー スカルプD ボーテ ナチュラスター スカルプシャンプー/スカルプトリートメントパック
  13. ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプー/コンディショナー(リッチ&リペア)
  14. アミノレスキュー クラフトボタニカルシャンプー/トリートメント
  15. モイスト・ダイアン ダイアン ボヌール モイストリラックスシャンプー/トリートメント
  16. BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルダメージケアシャンプー/トリートメント
  17. パンテーン ミセラー ピュア&ナチュル シャンプー/トリートメント
  18. パンテーン ミラクルズ リッチモイスチャー シャンプー/トリートメント
  19. CU(チャップアップ) チャップアップシャンプー/トリートメント
  20. モイスト・ダイアン ダイアン ボヌール ダメージリペアシャンプー/トリートメント

それぞれは各部門で1位を獲得したりしているので、もっとも知名度が高いものになります。

この他、飲むセラミドについてはディフェンセラの記事を、ヒートテックによる乾燥などもあわせて読むと乾燥について大変参考になると思います。

関連記事

髪の毛にはセラミドが効果あり

セラミドは毛髪に効果有り!40代から髪が痛むから早めのケアが大切

セラミド原液の効果は?

【2019年最新】セラミド原液は効果がある?オススメの一覧42選やランキングは?

セラミドが多い食事

【2019年】セラミドを増やす食品と減らす食品って何?

みんなの肌潤風呂

敏感肌 お風呂の水道水の塩素除去ができる入浴剤「みんなの肌潤風呂」

コメント

  1. チャップあっっぷ使ってます!

タイトルとURLをコピーしました