おしりのセルライトがひどいのを解消方法 デコボコ肌

セルライトの脚

セルライトとはヒップから股やモモにかけて、肌(皮膚)の表面に凸凹が現れることです。

その凸凹はオレンジの皮のようなデコボコが特徴で、女性に多くみられる下半身の肌トラブルの一つです。

このセルライトは化粧品メーカーなどでキャピトンという表現が使用されています。

ここでは尻部分をメインに、全体的な対処法について考えてゆきたいと思います。

セルフチェック

まずは簡単に自分のパーツをチェックしてみましょう!

普通の体型でセルライトが無いような人でも実はこんな感じにやってみると…

 

このチェックで自分の体から出てきた人はかなりショックかもしれませんが、まずは解消法などをすることで無くしましょう。

セルライトの解消法と予防法

 

セルライトの解消法と予防法セルライトも肥満によってできたものなら、食事をバランスの良いものにし、食事の摂取量も適度な量にし、運動を行うことで解消できると言われます。

食事だけでは足りていないのばビタミン類ではないでしょうか。「肌がカサついている時に必要なビタミン」などについてはこちらのリンクをご覧下さい。

けれど、放ったらかしにしていると、Twitterの画像のようにとんでもない脚になってゆきます^^;

マッサージは解消に効果あり!

そこで大切なのが、日頃のケアです。太もも、ヒップ、おしり、お腹にかけて、肌の新陳代謝を促すマッサージがセルライトの予防法として代表的です。セルライトの予防の効果的なマッサージは、筋肉の流れにそって下から上へと行うのが良いとされています。

 

 

入浴時に石けんを泡立てて、両手に持ち、太ももからおしりにかけて、肌を引き上げるようにマッサージを行います。下から上へのマッサージを心がけて下さい。

 

セルライトを防ぐ入浴時のマッサージ

StockSnap / Pixabay

日頃のケアも大切ですよね。ここではマッサージとして簡単に以下にまとめてみました。セルライトを防ぐマッサージとして効果が得られると言われているのは入浴時のマッサージです。

お風呂に入る時は、あまりお肌をゴシゴシ洗わないようにしましょう!強く洗うと肌バリア機能が低下して乾燥肌となり肌荒れやニキビなどができたりしやすいです。

そんな時は保湿成分のあるセラミドが効果的です。「セラミドの効果はバリア機能が回復するって本当?対策はスキンケアをすること」でも詳しく書かれていますのでご参考にどうぞ。

太ももマッサージ

太もも、もものマッサージは、内側から外側に向けて手でマッサージをします。膝の上あたりから、足の付け根に向けてマッサージをしてください。

おしりヒップのマッサージ

おしりの下の部分(足の付け根の上あたり)から、ウエストの方に上へ向けて手でおしりを引き上げるようにマッサージをします。

シャワーを使ったおしりのマッサージ

シャワーを使ったマッサージは、おしりの下から上へ向けてシャワーの水圧を与えます。また、おしりの中心から、おしりの両サイドに向けてシャワーの水圧を与えます。これはシャワーの水圧を利用したマッサージ方法です。

セルライトができる原因とは

 

セルライトができる原因にはいくつかあるといわれています。

脂肪が付き過ぎ

まず脂肪の増加が原因によってセルライトができると言われます。

女性のヒップ(おしり)のあたりは特に脂肪がつきやすいと言われています。ヒップの脂肪の量が適切であるなら、セルライトはできませんが、脂肪量が必要以上に増加すると脂肪を蓄える組織から余分な脂肪がはみ出し、これがおしりの肌の表面でデコボコになって現れてしまうのです。

加齢による肌のむくみやたるみ

セルライトができるもう一つの原因として、肌のむくみやたるみによってできると言われています。
むくみの場合はリンパの流れや血液の流れが悪かったりして老廃物などが溜まりやすく肌に影響が出てしまいです。たるみは皮膚が老化したり、肥満によって膨張して、伸びたゴムのようになるとこのような症状になってしまいます。肌がたるむと、脂肪もたるみ、そのたるんだ脂肪が肌の表面でセルライトを作ってしまいます。

引用:♡セルライトバスターズ♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました